心の構造!「女性の心理!父権的ウロボロスの侵入!」NO9

心の構造!「女性の心理!父権的ウロボロスの侵入!」NO9

心の構造!「女性の心理!父権的ウロボロスの侵入!」NO9

 

 

*では父性的ウロボロスというのはなんなのでしょう?
 
    簡単に言えば女性の男性的なイメージ「神秘的・神的」体験です。記憶にある方とない方がおられると思いますが!右上の写真は白馬の王子というイメージ体験を表した写真です。女性独特の幼児時代のイメージ体験で王子様に連れ去られるという方がほとんどだと思います、当然記憶にない方もおられます。この体験は女性に自我が活動するためにとても必須のイメージ体験ですまだ静止画的な元型体験ではなく動く元型といって良いと思います。つまり神秘と言う意味にはそもそも隠されているという意味が含まれているように人間の元型体験には欠かせない!イメージだけではなく!感情において告げられるという神秘体験を繰り返しながら大人へと成長していきます。つまり女性においては初めての精神的な無意識の本能的な生のビックデータの体験です。
 
*男性的な抽象的な精神体験ではなく女性の独特の精神的な体験段階です、このあとの父権段階で父元型などの人格イメージの元型が入ることができるわけです。連れ去られるという女性独特のイメージ体験もこのあと男性的英雄元型によるウロボロスの分解のシステムにより小さな心的素因の群れの元型に分解されていきそれを皆さまが吸収して自我が鍛えられていくわけです。
 
同性愛の方たちの方向性も意外と早い段階できまりはじめます、都会では環境の受け入れ範囲が広くなりましたのでその世界を意志表示することも現代では可能になりましたが!環境が自由なぶんだけ生きていくことに個々人の努力も増えてくるわけです。ヨーロッパ社会のように宗教による救済ということがないだけに日本人の人生はより難しくなります。

 

 


ホーム サイトマップ